柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

昼隠居

  毎日が日曜日
  休職生活も含めると もう3ケ月を過ぎた
  病院で処方された薬が効いているのか 職場に行ってないからか
  感情の起伏はずい分フラットになったような気がする
170122-a.jpg
  それに対人恐怖症やパニック障害とは違うので 電車も乗れるし外出もできる
  友人が拙ブログの 『 ふくろうカフェ 』 の記事をみてくれていたようで
  是非連れて行ってほしいとお誘いがあったので 喜び勇んでお供した
  その前に神楽坂の夜は魚料理が自慢の居酒屋でお昼ご飯
  少しずついろんな小鉢がついていて カメラに入りきらなかったほど
170122-b.jpg
  4カ月ぶりの再訪
  平日の月曜日なら空いているかと思って予約したらば まさかの満席
  前回はワタクシたち以外はおひとりさまばかりだったのに
  この日のお客さんは全員二人組
170122-c.jpg
  まずは ふくろうさんを出してもらう前に飲み物を決めて
  それから 手を消毒して そして気に入ったコをご指名する という順番
  30羽くらいいるなかから一羽を選ぶのは 目移りしちゃってもう大変!
  あのコにしようかな! あっ! やっぱりこのコにする! 決めた!
  品が良くて普段落ち着いている姿からは想像できない友人のテンション
170122-d.jpg
  やっとのことで選んだのは 小型のジョップリンくん
  この小ささでもう大人なので これ以上大きくならない種類なのだとか
  性格は結構ワガママで こちょこちょする場所が違うと 「そこじゃないっ!」
  って そっぽ向いちゃうんだけど そこが可愛いとメロメロの友人
170122-e.jpg
  そして 10分もするとジョップリンくんのツボを押さえた友人
  まったり落ち着いてきたかと思ったら 突然 目を見開いて嘴をひし形に開けた
  ジョップリンさまのご機嫌をそこねてしまったのかと焦って
  お店の方に伺ったら 気持ち良くて眠くなると口をあけるのだと教えてくださった
170122-g.jpg
  ワタクシは前回 とりこになっちゃったケイトちゃんと感動(?)の再会
  あれ以来 フクロウの生態や性格にとても興味がわいていろいろ調べてみた
  フクロウは視野が狭い代わりに 首が270度もまわる
  視力も聴力もすごくいいので 上の写真のように気になる音や声がすると
  首をクルクルまわして 興味の対象の物を見つける
170122-h.jpg
  そして なんと耳は左右で大きさがそれぞれ違うし
  位置も上下にずれているから
  音源の位置の方向と距離を立体的に認識できて
  雪の下にいるネズミや地上近くを移動している
  モグラやミミズまで捕れるのだとか
170122-k.jpg
  そして更に感心するのがフクロウの夫婦愛
  嫁フクロウが卵を産んで抱卵をはじめると 夫フクロウは嫁のために獲物を捕り
  その獲物を巣の近くまで運んで 鳴いて嫁に報せて渡すんですってよ奥さん!
    170122-j.jpg
      卵が雛にかえると 今度は夫婦で獲物を探しに出て
      嫁(お母さん)が雛に丁寧に餌を与え
      雛が大きくなるにつれて夫(お父さん)が捕ってくる
      獲物の量も多くなって 子は孵化からひと月で巣をでる      
170122-f.jpg
  それから 子どもたちは2~3ケ月かけてお父さんとお母さんから
  飛び方や獲物の捕り方の訓練を受けて
  誕生から半年後の秋くらいに親ばなれする
170122-n.jpg
  そして 一度つがいとなった二羽は翌年も同じ巣で子を育む場合が多いのだと
  ニンゲンよりもずっとずっと愛情深い
  自分がお腹を痛めた子を殺してしまったり
  奥さんに内緒で若いオナゴと不倫して 結果ふたりとも傷つけちゃったり
  ニンゲンが一番残酷で怖いよね・・・
170122-p.jpg
  カフェの一番奥にいる男性が指名した黒白の大型のフクロウ(ピンクの矢印)
  男性の頭に自分から乗っかっちゃった
  うつむいてるとフクロウ特有の大きな目と嘴が見えないから
  昔実家で飼っていたハチワレ猫にみえちゃった

  帰り際に好きな写真を一枚くださる といわれ迷わずこのコの写真をもらってきた
  
  ちなみにタイトルの【昼居候】は昼間寝ていて 夜に活動する
  フクロウの和名で「ひるかくろふ」と読むそうな

  ずいぶん長く生きているけれど まだまだ知らないことだらけだなぁ・・・


*CommentList

月と木星の距離

  ブログの更新をおさぼりしていたけど 生きています どうにかこうにか
    
  そして 休職生活3ケ月を経て 職場に復帰することなく解雇になったという
  新年早々 セツナイ話しですみませぬ・・・
IMG_3373-1.jpg
  飼い猫のように毎日が日曜日になってしまったので
  とりあえず 断捨離でもしようか と目標を立てても
  12年間 ジブンとしては人一倍一生懸命働いてきた っていう自負があるから
  なんだか 『 燃え尽き症候群 』 になってしまったみたい
170114-b.jpg
  13日までは特に予定もなかったから
  毎日 ネットサーフィンしたり ぼんやり考え事したりで
  なにかに集中することができなくて そんなジブンに対して落ち込んだりも
170114-a.jpg
  でも14日の土曜日は今年初めての楽しみにしていたお出かけ
  目的地は新横浜だったのだけど その前にひとつ先の小机という街の
  猫がたくさんいるという定食屋さんにおじゃましてきた
  昔ながらの昭和レトロな店内とメニューはとても横浜市とは思えない佇まい
  写真はkinoちゃんの頼んだ肉定食(この日は豚のしょうが焼き)
170114-.jpg
  ちょうど食べ終わった頃に従業員のおばちゃんが連れてきてくれた
  猫店長のミルキーちゃん
    170114-d.jpg
      ミルクティーみたいな薄い茶トラのおんにゃのこ
      抱っこしても ふにゃふにゃに力が抜けてるミルキーちゃん
      あまりの可愛さに脳天からなんか出ちゃったkinoちゃん笑    
170114-c.jpg
  猫さんはみんにゃ
  耳のここんとこをこちょこちょしてもらうのが大好き
170114-e.jpg
  おちりトントンももれにゃくにゃ~~~
  
  この日は風が冷たかったから ほかの猫さんたちは猫小屋にお籠り中だったのか
  一枚目の写真に写っている オヤツ待ちの2にゃんと
  柊平みたいな茶白くんが脱兎のごとく走り去るのしか見られなかったけれど
  食堂の奥さんが猫好きで 10匹くらい飼っているのだとか

  わざわざ遠くから来てくれてありがとね~ と持たせてくださった
  手作りの白菜と大根の漬け物 とっても美味しくて優しさが身に染みた

  居心地よくて名残り惜しかったけれど そろそろ新横浜に戻らないと・・・
  と 寒空の下 再び来た道を駅へと歩いていると 横断歩道の向こう側に
170114-h.jpg
  なにやら動く白いものを2つ発見するワタクシ
  いろいろ欠落しすぎなニンゲンなのに 動物に対するレーダーは相変わらず
  駅方向じゃないけど見に行こう! と横断歩道を渡って近づいてみたら
  なんと 動物病院で飼われているオウム
  左がタイハクオウムのカーくん      右はコハクオウムのベンジャミン
  よくおしゃべりするカーくんが可愛いすぎて またしてもここで心鷲掴みされて
  動けなくなっちゃったよー

170114-j.jpg
  やばいやばい! コーヒー飲む時間なくなっちゃったね!
  開場時間ギリギリになちゃったよー!
  と 急いで戻った先は・・・ うすうす勘付いてらっしゃる方もおいででしょう
  ワタクシのイトオシイヒト 『 三浦祐太朗くん 』 の新年うたいぞめLIVE会場
170114-g.jpg
  水木のラジオ生放送のMCで声がかすれてたから すごく心配したけれど
  熱はさがって平熱になったとのことで LIVEが無事に開催されて
  熱唱する姿を見つめていたら安心して 途中で泣きそうになってしまった
  高音はちょっとつらそうに聴こえたけれど 過去最多の20曲
  バンド時代に録音したけど その直後に活動休止になってしまって
  世にでることのなかった幻の曲も披露してくれて
  いつものサポートメンバーも最強で最高のうたいぞめ

  柊平を亡くして 職も失くして 前途多難な2017年の幕開けだけど
  ”イトオシイヒト” と心配してくれるトモダチがいてくれるから
  少しずつ前を向いて歩いていかなくちゃ・・・

  またくじけそうになったら 心を満たしてもらおう 笑顔にしてもらおう

  いつも ありがとう


    そうだ・・・
  170114-0.jpg
      偶然だけど 今日はお母様の誕生日でしたね


*CommentList

ひのととり

  休職生活87日目
  もう1月5日になってしまったけれど

  新年 明けましておめでとうございます
170104-d.jpg
  みなさま方におかれましては ご家族と穏やかで楽しい三が日を
  すごされたことと存じます
170104-h.jpg
  ワタクシといえば・・・
  大晦日に自転車漕ぎ漕ぎ 何軒ものスーパーマーケット巡りをし
  【半額】 のシールが貼ってある食材を買占め
170104-i.jpg
  毎日 よせ鍋のような湯豆腐のようなものを作って食べ
  焼酎を野草茶で割るという 健康に良いのか悪いのかわからない酒を呑みながら
     170105-d.jpg
       元旦は姐御友が録画してくれた 『 春琴抄 』 の
       17歳の百恵ちゃんの妖艶さに釘付けになったり
170104-k.jpg
  2日は別の姐御友が録画してくれた岩合さんの 『 世界ネコ歩き 』 を観て
  柊平も赤ちゃんの時はこんな風にお母さんに大切に育ててもらったのかなぁ・・・
  なんて感傷に浸ったり
170104-j.jpg
  3日もすぎると鍋も飽きてきたので 2017年初の外出
  大好きなかんぴょう巻とかっぱ巻を買ってきて またも 『 世界ネコ歩き 』 三昧
170104-m.jpg
  そして夜はお正月に必ずといっていいほど特集される
  『 日本の職人の手仕事 』 的な番組をこれまた焼酎片手に
  画面に食い入るように西陣織の帯を織る手元に見入り
  トントン と小気味よい機の音に聴き入る・・・

 170105-a.jpg
  (※ この画像は 三浦祐太朗くん をマネして撮った写真)

  そんなダラダラした三が日をおくったワタクシ
  2017年もこんな感じでしばらくは心の療養しながらの生活

  ブログの更新もますます気まぐれになるのかと思いますが
  どうぞ時々は生存確認がてら 覗きにきていただけたら嬉しく思います
  
  2017年が ここを訪ねてくださる方々にとって
  健康で明るい年になりますように

*CommentList

よいお年を

  2016年もあと14時間で終わる

  今年は元旦からいろんなことがありすぎて
  オノレの人生で忘れられない年の3本指に入ると言っても過言ではない
161231-b.jpg
  息子のように溺愛していた柊平を6月9日に亡くした時
  職場の人間関係のストレスで心が折れた時
  我がことのように心配してくださった方々
  ひと月以上更新しなくても 毎日のように訪問してくださった方々
161231-a.jpg
  ひょんなきっかけから始めたブログだけど
  今年ほどブログをつづけていてよかったと思ったことはありません
  
  あたたかい言葉にほんとうに助けられ 救われました
  ありがとうございました
  

  みなさんにとって2017年がよい年になりますように


*CommentList

☆Merry Christmas☆

       MERRY CHRISTMAS 

161224-a.jpg

  ↑毎年恒例 クリスマスの時だけ結成するバンド 動画は ⇒ こちら


161224-b.jpg

  トナカイさんにもなったにゃよ ⇒ トナカイさんの動画

  ◆ 友情出演
    Feyfeyさん宅のフェイくん&ろまんくん
    C師匠宅の健太くん
    あにももさん宅のこうちゃん

  みなさま ご家族やご友人と楽しい休日をおすごしくださいませ


   【 お ま け 】

161224-c.jpg
    ワタクシはひと足早く小田原での 三浦祐太朗くん のクリスマスミニライヴで
    久しぶりの友人たちとクリスマス気分を堪能

  161224-d.jpg
         161224-k.jpg
             大きなリースとツリーも毎年のことながら綺麗


*CommentList

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中