柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

   
    この一週間、鶴を折り続けた。

    誰かのことを祈って、一枚の正方形の紙で鳥を折る。
  inori-00.jpg
    きっとそれは、この国のきわめて独特な風習なのだろう。

    そして、その人は一度もお逢いしたことすらない、全く存じあげない方。
  inori-1.jpg
    それでも祈り、折りつづけた。

    私がこの世に生を受けるずっと前に天国へ旅立ってしまった祖母と
    同じ病いに倒れた人への「奇跡」を信じて。

    
    ほんなあほな様 
    大変でしょうが、どうぞよろしくお願いしますね。


  

    【その他もろもろ】
   saku-1.jpg
    前回の日記 でご要望があったので。
    一眼レフじゃないので、これが精一杯なのです。 ごめんなさいね。


  choco.jpg
    昨日は全国的には乙女たちの心躍る賑やかしい日だったらしいので
    ちょっとくらいは乙女っぽい(?)華やかな画像でも。
    (西荻窪に新しくできた、MACARON ET CHOCOLATというお店のお菓子)
    でも、わきに添えられているのがカプチーノとかじゃなくて
    葡萄色のなにか、って時点で乙女じゃないが・・・。

  macaron.jpg
    うちの職場では義理チョコの習慣は、かれこれ数年前からない。
    『義理チョコ、やめない?』
    と言い放ったのは他でもない、ワタクシなので。
        
    

  omake_20130215213903.jpg
    義理チョコなんてどうでもいいんにゃ。
    ここに一羽残ってる、この鶴はどうしたんにゃ。




関連記事

Comment

こんにちは 

猫ちゃんはおとなしく見学ですか(笑)

お菓子おいしそうですね。マカロンだっけ?
いろんな色がありますねぇ~(^。^)
  • posted by よしお 
  • URL 
  • 2013.02/16 15:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□よしおさま
コメントありがとうございます。
おとなしく、というよりも珍しさにしばらくガン見していました。
でもさすが猫、鶴にチョイチョイちょっかい出しはじめました。
春らしい色のマカロンだったので思わず3つも買って
一気に全部食べてしまいましたw
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.02/18 20:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。