柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日のおでかけ つづき

前回のつづき。

『明日もいっしょにおきようね』
読み聞かせ会が行われた会場のLIBRO池袋店では
この絵本のイラストを描かれた竹脇麻衣さんの原画展も催されている。


原画展

それぞれの方の飼い猫ちゃん、飼い犬くんもプロフィールに登場。


原画-2


原画-1


原画-5

保健所に収容された猫が里親さんと幸せになっていく様子。

原画-4

こちらは犬。竹脇さんが紙粘土で作られたそう。
心がほっこりする。


募金箱

サイン会では募金箱が置かれ、番をするでかお。
青いリボンが似合ってるよ。 ふふふ。

この日集められた募金は29,901円
一匹でも多くの動物たちが幸せになれますように。


原画展は8月5日まで こちらで開催されています。



明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし
(2012/04/21)
穴澤賢

商品詳細を見る




                                      つづく。


この絵本のモデルとなったでかお。
実は7月18日に亡くなってしまったそうです。
詳細は こちら に。

個人的に、日経ウーマンに連載されていた時から
思い入れが強かったので、絵本になると聞いた時には
心から嬉しく思ったし、もっと長生きしてもらいたかった。

でかお、ありがとうね。安らかに。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。