柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

大地の恵み

庵の巨木もすっかり黄葉し、細長くて大きな葉が
日々ベランダに大量に吹き寄せるのはこの季節の風物詩。

クヌギの黄葉
櫟(クヌギ)の樹なのだろうか。

影
ボクちんの影も長く伸びる。

大根干し
この土日はカラッとした晴天だったので特売で買った大根を干す。

布施農園
そんな午後、クロネコさんから大地の恵みが届く。

8月18日の日記 にも書いた北海道中富良野町の布施農園で
今年の秋に収穫された無農薬の人参、じゃがいも、玉ねぎ、かぼちゃ
などがぎっしり入っていた。

ポトフ
布施農園から毎年野菜が届くと、まず作るのはポトフ。
野菜たちの甘味を存分に味わいたいから薄味で、土鍋でことこと煮る。

大根-2
ベランダに2日干した大根の皮と葉はポン酢と鷹の爪で漬けて
お酒の箸休めに。 捨てるとこない優れもの。
生の大根と切り干しの中間な歯ごたえが病みつきのおすすめレシピ。

ゆずの村
ポン酢は高知県馬路村のこちらがおすすめ。



こんがらがって - コピー
黄色ポンチャを抱えて昼寝するボクちん。

どうでもいいけど、その足はどういうことになってるのかな。
フィギアスケートなら演技・構成点でレベル4もらえるくらい?


関連記事

Comment

おいしそう! 

遅ればせながらお誕生日おめでとうごいます!
四んじゅうんー歳・・・もしかして私とおなじ年代ですね♪嬉しいです。
干し野菜、おいしいですよね。私もよくやります。きのこ類なんてたまりませんよねっ!!
鳴兎さん、お料理いつもすごく美味しそう。。。
土鍋のポトフ、、、食べてみたい・・・

おへんじ。 

>sakusakuさま
ありがとうございます。
はい、同年代です。
きのこ! と思って、昨日ちょうど特売だった
エリンギと舞茸を買い、今干しています。
週末が楽しみ♪
土鍋さんが美味しく煮てくれるので手間いらずですw
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2012.12/12 20:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中