柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

うさぎの旅 ②

  旅のつづき
  一日目は滋賀県大津の宿に10時頃ついて
  そのままシャワーも浴びずに朝まで爆睡してしまった
170313-g.jpg
  旅の二日目は大津からJRで2つ目の京都駅で降りて
  荷物をコインロッカーに預けて バスで南禅寺へ向かった

  南禅寺境内を通過するため 周辺の景観に配慮して田辺朔郎氏が設計デザイン
  1888年(明治21年)に完成したというアーチが美しいレンガの橋
  琵琶湖疏水の分線にある この水路橋が見たかったのだ
170313-h
  やっと来られた・・・
  と しばらくここで感慨に耽っていたかったのだけど
  とある方との待ち合わせの時間をこの時既に過ぎていて
  後ろ髪をひかれつつ南禅寺を後にした
170313-k.jpg
  そして・・・
  ジブンが選んだお店なのに 脳ミソも体も疲れていて思考回路が停止したのか
  どうやってお店に行ったら良いのかタクシーの運転手さんに上手く伝えられず
  苛立たせてしまったので 別のタクシーに急いで乗り換えて
  友人には大通りまで迎えに来てもらって
  やっと到着した古民家のごはん屋さん 『卯サギの一歩 』
170313-m.jpg
  貴重な時間をぬって逢いに来てくださったのに 30分も待たせてしまって・・・
  もうなんとお詫びしてよいやら ジブンが情けないやら・・・
  それでも
  『 そんなん気にせんでえぇから 旅は自分が楽しまな 』
170313-b.jpg
  と はんなり優しい京都弁でかばってくださって
  ワインを呑みながら 静かなお庭を眺めながら話していたら
  なんだか泣きそうになってしまった
170313-a.jpg
  5種のおばんざいにメインが選べるお昼の定食
  ワタクシのメインはたっぷりのお出汁につかって
  てんこ盛りの大根おろしがのった茄子のはさみ揚げ
  お店の女将さんも笑顔が穏やかでもっと長居したかったな・・・

  てか 遅刻しなかったらもっと居られたんじゃないのかね まったくもう!
  
  Ricoさん いろいろお世話になりました
  こんなワタクシに懲りずにまた逢ってくださいね

170313-f.jpg
  午後は別のたこ焼き地方の友人・マキちゃんに逢いに
  大阪阿倍野区昭和町にある古民家カフェ 『 うさぎとぼく 』 へ
  お昼のごはん屋さんといい
  どんだけ好きやねん 『 古民家とうさぎ 』
  と ジブンにツッコミ入れてしまうほどのこの旅のセレクト
170313-e.jpg
  ここにも1時間ほどしか居られなかったのだけど
  物静かなご夫婦の干渉しない接客も心地よくて
  また たこ焼き地方に行くことがあったら ぜひ寄り道したいお店のひとつ

  マキちゃん
  足のケガが完治していないのに わざわざ逢いに来てくれてありがとう
170313-d.jpg
  それから・・・
  『 うさぎとぼく 』 という店名が
  『 鳴兎と柊平 』 みたいだと言って このカフェを教えてくださった
  ブロ友のあにももさんも どうもありがとう
  今度は一緒に行きましょうね

170313-c.jpg
  旅はあともう少しつづく・・・・・



関連記事

Comment

NoTitle 

鳴兎さん おばんです。

ええなぁ・・・美味しいもん食べて・・・・。笑)

旅はいいですね・・・おらは、いつも車だけど・・・。
  • posted by ひげ 
  • URL 
  • 2017.03/13 18:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□ひげさま
おばんです

今回お逢いした方々はみな
SNSで知り合った方たちばかり

美味しいもん食べて
心のうちを聞いてもらって・・・

こんな時代じゃないと知り合えなかった
『袖すれ合うも他生の縁』
を身を以て感じ 感謝しています
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2017.03/13 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

さすが! 

写真、あの短い時間でちゃんとカッコよく撮れるのは、やっぱしセンスなんかなぁ。水路橋お見事です。
卯サギの一歩は見つけてくれてホントに感謝。
あちこちで勧めています。

秋にまた!
大阪の松葉総本店とかも、おもしろそうよ!
うさぎとボクは是非行ってみたいです。

京都へ寄ってくれてありがとう♪
  • posted by りこ 
  • URL 
  • 2017.03/13 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□りこさま
その節は大変お世話になりました<(_ _)>

水路橋は30枚くらい撮ったなかの2枚です(笑)

うさぎとぼく
わかりづらい場所にあるのに
土曜日の3時は満席でした

時間がゆったり流れているし
珈琲もとても美味しかったのでお薦めです♪
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2017.03/14 08:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中