柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の休養④奈良篇②

  今日で休職生活26日目
  奈良の旅のつづき
161104-x.jpg
  素泊まりのプランで宿泊していたので 6時に起きて身支度して宿を出発
  7時30分から拝観できるらしい東大寺へ朝の散歩へ
161104-s.jpg
  おはよう~!
  今朝は寒いね・・・
161104-v.jpg
  8時前だというのに修学旅行の小・中・高校生の団体がすでに見学にきていた
  引率の先生もご苦労さまでございます
  いろんな意味で ワタクシには絶対に勤まらないお仕事でございます・・・
161104-t.jpg
  そういえばジブンも中学3年の時に東大寺に来ているはずなんだけど
  まったく記憶にないとはこれいかに・・・
161104-o.jpg
  おそらく
  秩序ただしく並ぶ鹿さんとは大違いで
  当時から団体行動が大のニガテで 早く家に帰りたくて仕方なかったのだ
161104-w.jpg
  大仏さま
  造像は天平17年(745年)から準備が開始され のべ260万人が工事に関わって
  創建当時の大仏と大仏殿の建造費は現在の価格にすると約4657億円
  だそうですよ
161104-r.jpg
  参道のお店に出勤してきたお兄さんにまとわりつく黒猫さん
  いっぱいナデナデしてもらってゴロンゴロンして 一緒にお店に入って行った
161104-q.jpg
  鹿 注意!
  偶然 交差点をのんびり横切る鹿を目撃したけど 信号の色に関係なく
  運転手さんたちみんなで鹿が渡り終わるのを停まって待っていた風景にほっこり
161104-p.jpg
  奈良ホテルの脇の荒池
  うっすら紅葉がはじまっていて 美しいじゃありませんか
161104-n.jpg
  ふぅ・・・
  けっこう歩いてやっと到着
  天然酵母のパン屋さん 『 ノモケマナ
  161104-z.jpg
  お店の名前はナマケモノをもじったのかな?
  6時に起きて9時までなにも食べてなかったから どれもみんな美味しかった
161104-k.jpg
  朝食の後は電車を乗り継いて葛城市の 『 當麻寺 』 へ行ってきた 
161104-j.jpg
  拝観していたのはワタクシたちのほかに年配の男性がおひとりだけ
  仏像や茶室の丸窓や庭園を見ていると すさんだ心が穏やかになる
161104-l.jpg
  しっかり者のキノコ嬢が當麻寺のHPからお抹茶とお菓子の割引券を
  印刷してきてくれたので ありがたくいただく
161104-3.jpg
  そして 写仏体験なんぞも初体験
  左側が練習用の紙で指や顔のパーツの練習をして 筆はこびに慣れてから
  6種類から各自選んだ仏像様を下書きの上から細筆に墨をつけてなぞっていく
  その間 約1時間
  ふたりとも無言で集中して 最初は肌寒かったのに体が温まってきたから不思議
161104-i.jpg
  いやぁ この齢にして初めての写仏 (写経やヨガ体験もあるみたい)楽しかった
  広い写仏道場の天上絵がこれまた見事で一見の価値あり
   161104-1.jpg
    拝観と写仏を終えてお寺を出たら
    すでに2時をまわっていてお腹ぺっこぺこ
    参道にある茶房であたたかいにゅうめんで腹ごしらえ
161104-g.jpg
  名物のよもぎ餅は伊勢の赤福みたいに あんこを指でのせていた
  電車を待つ間にレトロな駅のホームで
  お餅はつきたてでやわらかくて あんこはちょっと甘めの漉し餡
161104-f.jpg
  また電車を乗り継いで近鉄奈良駅へ戻ると すでに夕餉の時間
  たこ焼き地方のマキちゃんは宴に参加するために夕方に合流
  初日からずっと和食がつづいたので この日の宴はイタリアン
161104-e.jpg
  オードブルの盛り合わせ3人分適当に!
  キッシュはどうする?
  キッシュはいらないかなぁ・・・(←ワタクシが言った)
  という会話を聞いていたイケメン店員さんが 気を利かせてキッシュも添えてくれた
  かたじけない・・・
161104-d.jpg
  栗豚のシンプルロースト 岩塩で
  これが絶品であった
  栗豚ってことは 栗を食べさせて育てたのかねぇ・・・
  う~ん そうなんじゃないの・・・
  ほどよくワインがまわってくると 会話とかどうでもいい感じになってくるよね
161104-c.jpg
  下戸のキノコ嬢が思考力なくなった酔っ払いに代わって頼んでくれたパスタ
  ベーコンとグラナパダーノチーズのピリ辛トマトソース アマトリチャーナ
  めっちゃ長い名前だけど キノコ嬢がラインに記録してくれたのでコピペしただけ
161104-b.jpg
  なんかもう少し食べたいね
  と またしてもオードブル適当に三人分もってきてー!
  わがまま言いたい放題のオバタリアン
161104-a.jpg
  最後にキノコ嬢のティラミスを一口いだたいて この日はお開き

161104-5.jpg
  そしてお調子者の誰かさんはワインの呑みすぎで
  お宿に帰って化粧も落とさず着替えもせず 1時まで爆睡したのでした・・・

  毎度毎度 迷惑かけてごめんなさいよ・・・


  そして 旅は最終日へとつづく


関連記事

Comment

NoTitle 

2日目も盛りだくさんですね!
気の合う友達と、自然体で旅行って
リフレッシュには最高だと思います♪
鳴兎さん、細い…うらやましいわ~
  • posted by ピノホリママ 
  • URL 
  • 2016.11/05 14:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

良かなぁ・・・おなご三人・・・・。笑)))))
  • posted by ひげ 
  • URL 
  • 2016.11/05 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□ピノホリママさま
休職前の食欲不振がウソのように
食べまくってますよね~ (^_^;)
心の闇もたくさん聞いてもらったんですよ

細く見えるのはきっと気のせいです(笑)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2016.11/06 09:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□ひげさま
おんな三人寄ればナントやら・・・(笑)

やかまし過ぎて途中で退散したくなるはずですw
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2016.11/06 09:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

大仏さんも行って来たんですね。久しぶりに見ると大きいでしょう?

修学旅行で行った時は大仏殿の柱の穴をくぐれたのに、今ぢゃ(T_T)

写経や写仏をしようと思ったことがなかったので、いつも素通りでしたが、こういう体験も良さそうですね。

でも、私はティラミスが気になりました。美味しそう。イタリアンなんてしばらく食べてないな~。
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.11/06 22:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□名無しさま(笑)
早朝の東大寺
キーンとした秋の空気が気持ちよかったですよ

そうそう!
小学生が柱の穴から出るとこ
先生に写真撮ってもらってました
私はそういうことにはしゃぐ子どもじゃなかったから
記憶も写真もないんだな・・・ (-"-)

このイタリアン
奈良駅近くの商店街の真ん中くらい
階段を昇った2階です
バーみたいにほの暗くて落ち着いたお店でしたよ
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2016.11/07 10:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。