柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密の場所

     ちょっと心がささくれだっていて それがなかなか治るきざしをみせなくて
     すこし休みたくなって 小さな街にふらっとやってきた
  160124-a.jpg
     ちゃんと見つけられるかな・・・
     と少し心配だったけど 細い路地を折れてすぐのところに佇んでいるその店は
     意外にもすぐに辿り着いた
  160124-d.jpg
     このあたりは都内でも人気の場所だから 古い民家は次々と取り壊されて
     愛想もそっけもない無機質な四角い箱がまわりを取り囲む
  160124-b.jpg
     ここの隣りもさら地になっていたけれど
     今だけは先のことは考えるのはやめておこう     
  160124-c.jpg
     蔓におおわれた 建てつけの悪い小さな扉を開けるときにちょっと緊張した
     店の女主人はジブリ映画からでてきたかのような
     妖艶なオーラを放って 適度なそっけなさで迎えてくれた
  160124-e.jpg
     蒸し器と薬缶の湯気が その不思議な空間をさらに居心地良くする
  160124-p.jpg
     客が席についても微動だにしない猫 もしかり
  160124-f.jpg
     大きな台風や地震がきたら割れてしまいそうな
     くもりガラスから差し込むたよりない陽の光 もしかり 
  160124-h.jpg
     おばちゃんが注文したおやつ
     あにゃたの端っこでいいから ちょっとの間 置かせてもらいますよ
  160124-k.jpg
     瞑想する猫の邪魔はしてはいけない
     そう ニンゲンが後から勝手にやってきたのだから
  160124-j.jpg
     ズルヤスミのいいわけなんて なんでもいい
     言葉の刃でダレかを傷つけてしまう前に
     またここに寄せてもらってもいいですか    
  160124-m.jpg

        今度来る時は 読みかけの本を持ってこよう
  

  160124-s.jpg
          猫なら間に合ってるはずにゃ・・・・・


関連記事

Comment

NoTitle 

わぁ・・・素敵なお店ですね。猫がいて、暖かそうで、
しかも美味しそうで素敵な雰囲気☆やっぱり都会は
なんでもあるな~。大阪の田舎ぢゃ、こんな素敵な
お店には滅多にお目にかかれません。

は~、私もこんなお店でのんびりしたい。毎日追わ
れて、ちょっとしんどくなってきました。息抜きの方法
を覚えなさい、と言われたことがあるけど、息抜きって
意外に難しかったりします。こうやってちょっと非日常
の空間があると気晴らしの助けになってくれますね。

自分をいたわりながらやっていきましょうよね、
お互い。いろいろあっても最終的には負けません
から(^^)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2016.01/25 21:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
あにももさ~ん!
大丈夫ですか~?
ズルヤスミといふ名の有休休暇とれるワタクシなんて
まだまだマシですよね。。。

独りだったら食事も手抜きできるけど
そうもいかないだろうし
あにももさんのことだから お弁当作りも
ちゃんとやってるんでしょうね

時間はみんな平等に24時間しかないんだし
限界を感じてしまう前に職場の方との
話し合いの時間って持てないんでしょうか・・・
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2016.01/26 06:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。