柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

ノーベル賞と猫レーダー

    憤りを感じたり 胸が締めつけられるような哀しいニュースばかりが
    このところ続いていたけれど 一昨日と昨日はノーベル賞受賞の
    喜ばしい話題で盛り上がっていたので 久しぶりにテレビを観た   
  1006-b.jpg
    しかしまぁ 世の中にはこつこつと長年かかってすごいことを
    成し遂げておられる方がいらっしゃるのですね
    前にもどっかの記事に書いたけど 高校の物理のテストで6点しか取れず
    化学や生物も40点くらいがやっとだったワタクシが言うのもアレなんですけど
  1006-c.jpg
    ノーベル医学・生理学賞 大村智北里大学特別栄誉教授
    ならびに
    ノーベル物理学賞 梶田隆章東京大学宇宙線研究所所長
    誠におめでとうございます
  1006-p.jpg
    お二方の偉業をインターネットで読んでも ちんぷんかんぷんだったけど
    とりあえず 大村先生が寄生虫による風土病の治療薬として実用化した
    「イベルメクチン」 が3億人もの人々を救っただけでなく
    動物につくダニにも効果がある ということだけはわかった
  1006-d.jpg
    それにしても
    インタビューに答えておられる姿しか存じ上げないけれど
    お二方とも偉ぶったところがなくて 温厚そうにお見受けした
    1006-j.jpg
        能ある鷹は爪を隠す
          とか
            鳴かない猫は鼠捕る
               てことなのよね
  1006-e.jpg
    猫より正確な腹時計と猫レーダーしか持ち合わせていないワタクシは
    考え事をしながらぼんやり歩いていても 塀の上や2階のベランダの手すりに
    静かに佇む猫たちをいち早く察知して 最大限にズームしたカメラのレンズを
    睨まれながらも写真を撮って こうしてひっそりとブログに載せるしかない
  1006-a.jpg
    なので
    まだ始まったばかりの2015年の秋も 猫レーダーを張り巡らせるにゃ

    
  1006-f.jpg
      生のプルーン 美味しいよ


関連記事

Comment

NoTitle 

ワタシも、数学で赤点とって、落第しかけました(涙)

子供の頃、あこがれの職業は獣医さんでしたが・・・
人間の医者も動物の医者も、理数系が必須科目。
数学、化学、物理、まるでダメ(生物だけ、何とか)だったので・・・
早々にあきらめた、苦い苦い記憶が・・・(号泣)
  • posted by あめぶら 
  • URL 
  • 2015.10/08 04:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あめぶらさま
夢が獣医さんだなんて あめぶらさんらしいです
志の高いお子さんだったんですね
ワタクシなんてケーキ屋さんとかですからね
もう子どもの頃から食い意地しかないと言う・・・ (^_^;)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2015.10/08 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中