柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかねぐも

    ノド元過ぎれば熱さを忘れる
    
    そう ニンゲンなんてそんなもの
    特にジブンが大きなダメージを受けなかったことは尚更のこと
  0919-z.jpg
    2011年3月11日の大震災の後はしばらく枕元に
    ジブンと柊平(飼い猫)の必要最低限の物を入れたリュックサックを
    置いて寝ていたのに 気がついたら いつしか止めてしまっていた
  0919-J.jpg
    先の台風での鬼怒川の被害を映像で観たり
    その直後の少し大きな地震で部屋の中に倒れていた小物を見て
    新たに気を引き締め直して 身の回りの物を買い足してきた
  0919-t.jpg
    そんな折 区役所からこんな本が届いた
    地震だけに限らず あらゆる天変地異やテロなんかの人災に備えるべく
    その内容は300頁を優に超える
  0919-K_201509182333470c4.jpg
    いざとなったら きっとパニックしてなんにもできないんだろうけど
    今まで思いもつかなかった事もたくさん書かれていて とても参考になった
    ジブンは独り暮らしだし 大切な大切なボクちんもいる
    備えておいてムダなことはなにもない
  0919-m.jpg
    ジブンは一見 落ち着いて見えるせいか若い頃から
    『 なにがあってもいつも落ち着いていそうなヒトだよね 』
    と よく言われてきたけれど 全くもってそんなことはない
    人一倍心配性だし災害じゃなくても 非日常的なことに滅法弱いヘタレ
  0919-p.jpg
    しかも同じ集合住宅に住んでいるのに名前を知っている方はほんの数人だし
    共有エリアの階段や駐輪場で挨拶しても ちょっと頭をさげるくらいだったり
    目すら合わせてくれないヒトもいて 全く交流がない
    近所に親戚や親しい友人もいないから ジブンの身はジブンで守るしかない
    時に心細くて不安に襲われることもあるけれども
    オノレが決めた道なんだから こればっかりは仕方がない
  0919-G.jpg
    大きな災害が起こったときに 食いしん坊がまず心配なのが食べ物
    カップ麺やレトルト食品は少し多めに常備しているけれど
    水やガス・電気が使えなければ それらも食べることができない
    それにクッキーや煎餅などの菓子類はノドが渇く
    なので個人的にいいと思ったのが 栄養価が高くて腹もちのいい
    ナッツやドライフルーツ
  0919-x.jpg
    阪神淡路大震災の際 避難所生活でのペットをめぐる問題を経験された方が
    まわりの人々とどのようにして解決していったかの体験談
    ※ 写真の撮り方がヘタで読みづらいですが クリックすると少しだけ拡大します
    うーん・・・・・
    この方はわんこだけど 猫の場合はどうしたらいいものやら・・・
    ていうか その前に飼い主のコミュニケーション能力がいかんともし難い事実
  0919-5.jpg
     0919-4.jpg
          キミたちもどんなことがあっても長生きするんにゃよ


  0919-7.jpg
       カミナリが轟いても 地震がおきても ゴハンをばくばく食べて
       二度寝している危機管理能力ゼロなそこのおっさん
       だいじょうぶかね・・・・・

  
       
関連記事

Comment

NoTitle 

おはようございます。
備えは大切ですね。
旭川は地震も水害も台風もほとんど影響がないので危機意識が薄いかも。
  • posted by ノリかめ 
  • URL 
  • 2015.09/21 08:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□ノリかめさま
こんばんは。
天災は忘れた頃にやってくる
本当にことわざ通りですよね。。。
空知地方はは天災がほとんどない代わりに冬が寒すぎます!
ワタクシ、年末年始を中富良野で過ごしたら
普段は丈夫なのに体調崩しましたから(笑)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2015.09/21 20:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちはー。
震災の時に防災リュックと簡易トイレも買ったんだけど
あれ?どこにしまったんだっけ...
これじゃ危機管理能力がないと言われてもしかたない(>_<)
その後リュックに追加しなければいけないものも増えましてん。
老眼鏡...これがないと何も読めない見えない(;´д`)
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2015.09/22 17:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□もちこさま
こんばんはー。
ジブンはリュックの中にお菓子やドライフルーツ
いっぱい詰め込んで それだけで安心しちゃったら
いつの間にか賞味期限がとっくに過ぎてましてんw

3.11の時に一番困ったのは納豆でした
他の食べものはなんとかガマンできたけど
納豆が2カ月くらいスーパーから消えたのには
気が狂いそうになったんですよッ (;´д`)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2015.09/22 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ここのところ災害続きで本当に胸が痛みます。先日の災害に遭われた方の中にもペットを家に残して避難して、帰ってきたら死んでしまっていたという話をテレビで見ました。避難は絶対一緒にしようと思っているけれど、本当に猫の場合はどうしたら良いのか検討もつきません。とりあえず避難所で食事や水はもらっても、みーとこぅのことを考えるといることはできないし・・・。

それにしてもすごい本ですよね。大阪でこんな詳しい防災の本を配っていないかもしれません。少なくとも私の住んでいる町ではなんにも来ません。古墳があるからすべての災害をよけられると思っているみたいなんです。そんなハズ無いのに(^^;)

「備えたって憂いあり」ですけど、なにもしないよりは絶対良いですもんね。うちもこれから防災に力を入れなくちゃ。
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2015.09/22 23:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
ほんとうに大きな天災が多くて胸が苦しくなりますよね。
特に状況が分からない 叫べない動物たちのことを思うと・・・

柊平とは絶対に離れずに同伴非難しようと
心に誓っています

なんで古墳で!?
守ってくださるってことなんでしょうかねぇ。。。
『備えたって憂いあり』
名言です~ ( ̄m ̄〃)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2015.09/23 08:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。