柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山が呼んでいる その3

   先週観た天気予報では今週のなかばから少し気温がさがるって言ってたのに
   だから 山のことはそろそろお終いにして べつのことを書こうと思っていたのに
   なんなんだ この暑さと湿気は・・・
   なので 少しでも涼しい気分になっていただこう と 今日もまたスイスの写真
  0815-yy.jpg 
   ちなみに上の画像は ぶどう畑
   スイスは国土面積が狭いうえに 山岳地帯が多いので
   収穫できるぶどうは欧州の中ではとても少ない
   なので スイスワインて初めて飲んだけど とっても美味しゅうございました
   特に 「世界の車窓から」 でおなじみの赤い急行列車の中で飲んだ
   干しぶどうから作られた白ワイン がこくがあって絶品で
   なんで買ってこなかったんだろう と 激しく後悔したのは帰国後
  0820-n1.jpg
   アルバムにメモしてなくて名前を忘れてしまったけれど
   ベルナ―・オーバーラント山群・・・?
   ちがうか
  0820-m1.jpg
   手前で数人しゃがみこんでいるのは エーデルワイスの写真を撮っているから
  0815-zz.jpg
   明日の朝には日本へと帰る 最後の晩餐
   みんなが感傷にひたりながら談笑しているというのに
   ひとりマイペースで赤葡萄酒を飲んでいるのは誰・・・
  0815-aa.jpg
   この旅のベスト・ショット (クリックすると少しだけ拡大するはず)
   前回の日記にも載せた ミューレン村の少女
   カメラを向けたら ふたりしてこんな愛らしいポーズをとってくれた
   そして この写真を使って年賀状にしたら
   どこかから拝借した写真だと疑われてしまった
  0821-b.jpg
   地図とかパンフレットとか切符のたぐい
   スイス鉄道の周遊パスに手を乗せているボクちん
   名前やパスポート番号がちょうど隠れて めずらしくGJじゃないの
  0821-a.jpg
   どこへ旅しても自分へのお土産は あまり買わないけど
   缶が可愛くて買ったチョコレート
   当時2歳くらいだった甥っ子に買った牛のおもちゃは喜んでくれなかったので
   今はこの庵の玄関に飾ってある
  0821-c.jpg
   車になってる足と胴体の模様の可愛さとギャップのある
   妙にリアルな顔のタッチの牛さん
   そしてそれを齧ろうとするオトコ・・・


関連記事

Comment

NoTitle 

おはようございます。
スイスに友達と旅した家内。
絶対にスイスに行くべきよ。
あなた一人で。(笑)
スイスのお土産は山小屋風の振り子時計。
アルプスの少女がブランコして揺れています。
  • posted by ノリかめ 
  • URL 
  • 2014.08/22 08:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.08/22 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□ノリかめさま
出勤途中のバスの中でコメント読んでいて
あなた一人で。
のところで思わず吹き出しそうになりました(笑)
実際 このツアーでも奥様とお子様二人ありながら
一人で参加されていた方がいらっしゃいましたよ

ミューレン村で偶然出会った少女たちがちょうど
くるくるちゃんとみぃみぃちゃんの年齢差くらいで
とっても可愛らしかったです♡
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.08/22 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□鍵コメさま
いよいよですねー

がんばってください! (=^・・^=)b
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.08/22 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はぁ~、雪の写真見たら、一瞬涼しくなった(^_^)v

「暑いねん 暑すぎるねん 大阪は」(詠み人知らず)

干しぶどうから作られた白ワインって聞くだけで、一口飲みたいです。下戸でも一口ちょうだいっていいたくなる味なんじゃないかと想像してしまいます。

チョコレートの缶、かわいいですね。私も中身より缶が欲しいことは良くあります。そして、その牛ですが、うちにはそれとそっくりの牛がいます(^o^)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2014.08/23 08:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あたしの6D抱えてそげな場所へ行ってみたい~
無理だけど~~(笑)
文字通りどこを撮っても絵になる国ぢゃねぇ
いいな
生セントバーナード見てみたい
触ってみたい
おんぶされたい(笑)


旅の思い出を大切にとっておくのは素敵よね
あたしも独身時代はパンフだの切符だの
コレクションしたけど・・・・


どこ行った?
ゴミで出した??|壁|ョω`*)
  • posted by 7子 
  • URL 
  • 2014.08/23 15:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
「蒸すねんよ ムシムシイライラ 東京は」 (詠み人:おばちゃんw)

万年雪から吹く風 そちらにも届きましたか~

干しぶどうワイン ちょっと甘めなので
お酒のニガテな人も飲めると思いますよ
逆に 食事のお供にはもっとすっきり味の方がいいかな

食パンって食べないからジャムも買わないんだけど
瓶がかわいいと買っちゃいますよ
あと 外国製のピクルスとかも
欧州のものって ちょっとキッチュでださかったりもするけど
そこがまたノスタルジックで可愛いんですよね

イケメンな牛がいつも傍らにいていいな~♡☆♡

  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.08/23 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□7子さま
あ そういえば見なかったよ
セントバーナード
猫も見なかったなー
牛とヤギはもういいってくらい見たww

結婚して家族がどんどん増えれば
捨てていかないとやっていけないもんね

その代わりに
娘さんが幼稚園の時に描いてくれた母の日の絵とか
誕生日に贈ってくれた物とか 想ひ出も・・・

両の手に抱えきれないくらい宝物が増えたでしょ~♡
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.08/23 22:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。