柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説を書く人

    小学生のころ 近くの大きな団地に頭がよくて とてもチャーミングで
    スヌーピーが大好きな女の子が住んでいた
  0220-0.jpg
    どういういきさつだったのか・・・
    ある日の放課後 その女の子のお家に遊びに行くことになった
  0220-1.jpg
    女の子のご両親は なんでも 『だいがく』というところで
    『ふらんすぶんがく』 というものを教えている先生なのだとかで
    彼女は 『鍵っ子』 なのだという
  0220-2.jpg
    団地、大学、フランス文学、鍵っ子・・・
    大きなスヌーピーが描かれた青いベッドカバー
    そのすべてが自分の生活の中にはないものだった
  0220-4.jpg
    女の子は 勉強がよくできた上に ウィットに富んだユーモアで
    まわりの子たちをよく笑わせてくれた
  0220-6.jpg
    そんな年頃の男の子特有の『からかい』にも
    頭の回転のよさと巧みな話術でうまくかわしてくれた
  0220-8_2014022022000406e.jpg  
    あれから長い歳月が経って 住まいが変わって消息もわからなくなっても
    なぜだかその女の子のことは 時々ふと想い出していた
  0220-7.jpg
    そんな折 毎年なにげなく気にかけていた 芥川賞と直木賞の発表があった
    『 第143回 直木賞は 小さいおうちを書いた 中島 京子 』 
  0220-5.jpg
    この国にいくらでもある平凡な名前だったけれど そのニュースを聞いたとき
    『京ちゃんだ・・・』 と すぐにわかった
    小説家になったのも知らなかったのに 利発で文才のある京ちゃんだったから
    絶対そうに違いない と受賞者のプロフィールを見るまでもなく確信した



    そして つい先日
    山田洋次監督によって『小さいおうち』が映画化された とのことで
    当時の共通の友人と観に行ってきた
       0220-00.jpg
     映画は昭和初期の東京山の手の暮らしやそこに生きる人々が
     丁寧に淡々と描かれていて その中で不倫とか戦争がありつつも
     号泣するとか そういったことはなかったのに

     エンドロールの 『 原作 中島京子 』 という文字を見たときに
     なぜだかわからないけれど 子どものころのことがセピア色に浮かんできて
     そして 京ちゃんがとても誇らしくて 堰を切ったように涙があふれてきた
    
  
   
小さいおうち小さいおうち
(2013/03/01)
中島 京子

商品詳細を見る




関連記事

Comment

NoTitle 

こんにちはー。
中島京子さん、同級生だったんですね!
幼少のときからやっぱり光ってらしたのね。
映画のキャスティングもよかったですよね。
タキちゃんよかったけど純もいい味出してましたね(純じゃない)
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2014.02/21 16:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□もちこさま
こんばんはー。
京ちゃんは持ってましたよー子どもの頃から。
文才以外にもいろいろ多才だったので。
キャスト、いつもの山田組といわれればそうですけど
そんなこと跳ね返すくらいの演技力はさすがですよね。
タキちゃんは2号くんとNisaのCMで共演していたので
この自然体で癒し系の女優さんはどなただろう・・・?
とリサーチしていたので、あぁやっぱり出て来たな
と思いました。 銀熊賞、すごいですよね~♪
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.02/21 20:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

「小さいおうち」はなんだか気になって見たいな~と思っているんです。鳴兎さんの幼友達の方だったなんて、とても驚きました。だったらまず本で読もうかなと思っています。以前話題になった「FUTON」も中島さんだったんですね。変な本ばかり読んでいて、あまり話題の本を読んでいなくて。今から楽しみです。

ネットで検索してみたら、お写真やインタビューなんかもあったので読みました。気負いのない自然体な感じがとっても素敵でした。
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2014.02/23 13:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

へー
すごい人と同級生だったのね
自慢の同級生だね
あたしには、そんな同級生居ないよ。
農協のお金使い込みして新聞出た子は居たけど。(≖ლ≖๑ )
  • posted by 7子 
  • URL 
  • 2014.02/23 17:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
「小さいおうち」 本を読まずに映画を観に行ったんですけど
物語にぐんぐん引き込まれていってよかったですよ。
映画のレビューを読むと、どうやら伏線が張られているようなので
ちゃんと本を読んでから、もう一度映画を観なおしたいです。

そうそう、『FUTON』も彼女の作品です。
私もインタビュー動画観ましたけど
子どもの頃と変わらず、知性的でチャーミングでした。

□7子さま
農協のお金使い込みてww

7子さんは学年でも目立って光ってたんじゃないの~?
いろんな意味でさ 柱| ̄m ̄)
『なにか持ってるヒト』 てさ
子どもの時から惹かれる魅力を持ってるよね。
アタシの同級生もゲーノージンとか一人もいないよ。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.02/23 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。