柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どぜうとくじら(本編)

     前回のつづき。
  0126-7.jpg
     あーまだお正月の飾りなんですねー
     とワタクシがつぶやいたらば
     もしかしたら旧正月まではこの飾りなんじゃないの? 
     と、スットコドッコイ連盟会長の姐御がひと言。
  0126-11.jpg
     さすが、なるほど・・・
     いつまで経ってもスットコドッコイ連盟会長のかばん持ちから
     成長しないのはこのあたりにあるのかもしれない・・・     
  0126-3.jpg
     そうだ、本編は下町・浅草で堪能したお昼ご飯の話しを書くんだった。
     浅草は国内外からの観光客が多い、有名な下町。
     すき焼き、天ぷら、寿司、お好み焼き、洋食・・・ 
  0126-1.jpg
     数ある名店のなかから選んだのが『駒形どぜう』
     言わずと知れた、ドジョウ料理の老舗。
     ドジョウ以外にもナマズや鯨料理も楽しめるので
     メインのどぜう料理ができあがるまでに銀杏塩炒り、くじらの刺身
     下仁田ねぎ焼き、ごぼうの唐揚げに舌鼓をうつ。
  0126-5.jpg
     隣りの席の年配の男性二人は、この日は久方ぶりの再会だったらしく
     昼間から熱燗のお供にどぜう鍋を何回もおかわりして
     ほろ酔いな赤ら顔にご機嫌で楽しげな会話が聞こえてくる。
  0126-2.jpg
     ほどなくしてワタクシたちの席にも待望の柳川鍋が。
     大概の女性が好きなオムライスやハンバーグなんかが苦手な反面
     こういったオヤジ系の食べものが子どもの頃から大好物。
  0126-4.jpg
     昼間っから二人で瓶ビール3本も飲んだくれたにもかかわらず
     まだ12時半だし、まいっか、と自分だけ焼酎をおかわりしてしまう。
     氷と焼酎が別々のグラスに入れられてる、このイナセ感。
     こんな出され方ははじめて。 もう、最高。
  0126-6.jpg
     そして、この日はどこぞのテレビ番組が撮影にきていた。
     番組名と放映日時を聞こうと思っていたのに、酔っ払いおばさんは
     会計を済ませた時にはすっかり忘れ、玄関先の火鉢に興味はそそがれ
     下足番のイケメンと火鉢談義して、そのままヘラヘラと名店を去る。
  0126-0.jpg
     今度この街を訪れることがあったら、レトロな珈琲屋でお茶をして
     晩酌には早目の夕方から老舗のバーで名物のデンキブラン片手に
     ちょっと苦手な洋食のカニコロッケとかナポリタンをつまんでみたい。



  0126-10.jpg
       おばちゃんに『粋』とか『鯔背』なんて似合わないんにゃ・・・

     0126-9.jpg
         この日の目的はこっち。 なので、まだまだつづく。



関連記事

Comment

NoTitle 

おはようございますー。
浅草好きです。何度も足を運んでますが
どぜうだけは...食わず嫌いでございます(´Д`;)
子供の頃、近所の小川で一緒に遊んだせいかもしれませぬw
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2014.01/28 09:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いいねいいねいいね~^^
アレだけ名のあるお店なのに、「駒形どぜう」に足を運んだ事もなければ、
どぜうに舌鼓を打った事も無い^^;
でも、その焼酎の出され方で、いいお店だ!酒飲みの心を理解してる!と^^v一度、暖簾をくぐって見ようかと思いました。

ボクチン、そのマトリョーシュカかわええ~
  • posted by ほんなあほな 
  • URL 
  • 2014.01/28 16:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□もちこさま
どぜう、日本酒を飲ませて泥を吐かせてるのかな?
全然くせがなくて身もふわふわで
柳川鍋には山椒、どぜう鍋には七味をかけて食べるんです。
クジラ刺し初めて食べたけど、これがまた美味で
昼間っから酒がすすんで困りましたがなw
おまけに、季節限定なのか? ナマズ鍋もありましたがなww
勇気を出して、いつか一緒に行きませう。

□ほんなあほなさま
『駒形どぜう』 いいですよ~いいですよ~
平日の昼間から どぜうやらクジラやらをつまみながら
日本酒や焼酎をちびちびやるのって。
そのうちに、おっちゃんと暖簾をくぐって
昼間からちょいと一杯やってみてくださいな。
猫リョーシカは猫の絵や猫グッズで知られている
マンハッタナーズシリーズの作者、久下貴史氏の一点ものです。
氏の個展で清水の舞台から飛び降りて購入しましたww
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.01/28 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

大人だわ~。うん。やっぱり粋ですね。江戸の魅力を感じます。いいわぁ~♪

こういうお料理を見ると「私も少しは飲めたら良いのに・・・」と悲しくなります。下戸はつまんないよね~(T_T)お酒も飲めて、甘い物も食べられるのが一番。

思いがけないお休みに楽しい時間。良かったですね~♪キルトフェスティバルも楽しみ!
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2014.01/29 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あたし、食べるより
どじょうすくい

踊るほうがいいかも。(笑)


しかし、下町の粋な感じ
よかね〜
ちゃんぽん地方にはない味わいだね。
  • posted by 7子 
  • URL 
  • 2014.01/30 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
実はこっちに住んでいても意外と行かないんですよ、下町。
今回の浅草も10年ぶりくらいだったかも。
渋谷や表参道はとんと行かなくなりましたが
谷中や浅草が落ち着くのは齢のせいですよね~ww

□7子さま
んぢゃ、春までにどじょうすくいの衣装レンタルしとく(笑)
舞妓にもならなくちゃいけないし、忙しいね~ww
ちゃんぽん地方は異国情緒があっていいじゃな~い。
日本は南北に長いから、いろんな街や文化が
垣間見られて旅が楽しいよね。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2014.01/30 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。