柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロンと馬鈴薯

昨日、北海道は中富良野の知り合いからメロンが届いた。

IMG_4626.jpg

やっぱりチェックする猫。


IMG_4628.jpg

なんと箱の側面4面と中蓋までもメロン画像にビックリ。


IMG_4627.jpg

SPECIAL TASTEですってよ!
冷えるまで待ちきれず、早速切ってみる。

IMG_4633.jpg

『完熟を送ったからね』 とのメール通りまさに食べごろ。
果物は高価なのでめったに買わない鳴兎家。
ほんとうに甘くておいしかった。

昨年、ご主人を亡くされて大変な思いをされたのに
こうして農業を続けられている布施さん。

メロンは特に手がかかる、と以前伺ったことがある。

ほんとうにほんとうにありがとうございました。



布施さんとの出会いは以下に書きますが
長いので興味がある方のみ、どうぞ。



このメロンは、20代の後半、いろんなことを抱えすぎて
自分自身がどうにもならなくなって旅に出た先で
知り合った方からの贈りもの。

旅人として宿泊していた中富良野の宿で
ひょんなことからヘルパーとして働くことになった。

その宿のおとなりで無農薬、有機栽培で野菜やメロンを
作ってらした農家さんが、布施さん。
農協に出荷できない、いわば【規格外】と呼ばれる
メロンや馬鈴薯、人参、玉ねぎを毎日のようにたくさんいただいた。

【規格外】 といっても、ほんの少し大きすぎたり小さすぎたり
キズがあったりするだけで、味はおんなじ。

メロンなんて編目が不ぞろいなだけで出荷できない。

人間はそんな個性があった方が面白いのにね。


貧乏民宿としてはほんとうにありがたかったが
連泊する旅人も何人かいる中
毎日、おんなじ食材でいろんなメニューを出すのは
楽しいながらも大変だった日々。

ある日、こんなにメロンがあるんなら
食後にただ切って出すのではなく
なにかデザートにならないか、と思い立ってゼリーを作った。

大量のメロンを長時間かけて裏ごしして
それに、粉ゼラチンをいくら加えても加えても固まらない。
もう粉ゼラチンがなくなりかけたので、さすがにこれはおかしい
とやっと気づいて本で調べる有様の新米ヘルパー。

なんと、その本には
[メロンだけはゼラチンを加えても
加熱しないと他の果物のようには凝固しない。]
と、注意点が書いてある。

そんなこんなでオーナーさんに呆れられながらも
一件落着し、ゼラチン大量投入の少々固めなゼリーは
無事に旅人の食後に高級?デザートとして提供された。

という想い出がある。

今のようにネットがなかった時代。

ポテトサラダ

マヨネーズを使わないポテトサラダ。ひじき入り。

売るほどの量をもらった馬鈴薯も当時 こんな サイトで調べられたら
自転車やバイクで広大な北の大地を旅する若者に
毎日飽きないような晩ごはんを提供できたのに、と今更ながらに思う。


当時、『メロンをリンゴみたいに皮を剝いて丸ごと食べたい』
とか
『半分に切って真ん中にブランデーを入れて食べたい』
と言われて、そのリクエストにこたえてあげたら
ものずこく喜んで食べてくれた旅人たち。

今、どうしているのかな。

失敗ばかりして、おっちょこちょいなヘルパーのことは
きっと覚えていないだろうけども
幸せに暮らしていてくれて、たとえ時折でも
新しい家族となった人に、若かりし日の旅の想い出の一コマとして
こんな旅の想い出を語っていてくれたならば
それはそれでうれしいおばちゃん。






【おまけ】
 今日の雷鳴と嵐と猫。
 (※動画です。大きな音と猫の鳴き声が出ますのでご注意をば)




[広告] VPS
関連記事

Comment

NoTitle 

私も避暑地でアルバイトしたことがあるんだけれど
その時に経験したことと出会った人の事は今でも忘れられない。
北海道は一度も行ったことが無いから老後はゆっくり1周したいとずっと思っているのよ。
もう老後だけど・・・
  • posted by c 
  • URL 
  • 2012.08/22 13:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

はい、こんなに健忘症がひどくなったお年頃でも
あの時の経験と出逢った人は一生忘れないと思います。
当時、富良野から遠く離れた、道東方面から来た旅人から
『ここに面白いヘルパーさんがいるって聞いて来ました!』
と言われた時には大変驚きましたよ。
ツイッターなんてない時代の実話。
伝説の筋金入りのすっとこどっこいです。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2012.08/22 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

それは褒め言葉です(*^_^*)
それにしてもメロンを見つめるきりりとした顔がステキv-238
  • posted by c 
  • URL 
  • 2012.08/22 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

Cさま
褒め言葉じゃないです。
ブログだから言葉をにごしましたが
面白いを⇒おかしな
に変換してくださいまし。
追伸:冷夏20度⇒零下20度 ふふ。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2012.08/23 21:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。