柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軌跡と奇跡

     
     『10月24日の記事』の冒頭 で少しふれた旧古河庭園で
     秋の薔薇を堪能してきたのでその時の写真を少しご紹介。
  1104-3.jpg
     明治時代に陸奥宗光氏の邸宅だったお屋敷が後に古河家に所有が移って
     洋館と西洋庭園ができたのは古河家三代目当主の時代で
     ジョサイア・コンドル氏によって設計されたのだとか。
     庭園は斜面に作られているので高台に建つ洋館から薔薇園を見下ろせる。
     もっとくわしく知りたい方は ⇒ こちら をば。
  1104-0.jpg
   ムーンシャドウ         ダブルデライト         ゴールデンメダイヨン
  1104-1.jpg
   ハーモニィ           ホワイトクリスマス       フロージン'82
  1104-2.jpg
   スブニール ド アンネ フランク   ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ   プリンセス オブ ウェールズ

     華やかな色と名前をもつ品種もきれいだけれども
     個人的には和名で小さくて清楚な花が好き。
  初恋
     初恋    
  朝雲
     朝雲
  緑光
     緑光
  青の軌跡
     青の軌跡        
    青の軌跡-2
       青い薔薇の育種家として名高い故小林森治氏の作品。
       薔薇で青い色をだすのは非常に難しいらしく
       氏は長い歳月をかけて、薔薇の交配を研究したのだとか。
       偶然、氏のことを紹介するテレビ番組を観たことがあるし
       『青の軌跡』が完成した時のニュースも記憶にあったので
       旧古河庭園で見ることができて嬉しかった。    

  琴音-2
     そして。
     なによりも感激したのが『琴音』という薔薇。(手前、やや左よりの薔薇)
    琴音-3
     13年前に亡くなった姪と同じ名前。
  琴音-1
     控え目なアプリコット色も楚々とした小ぶりな感じも琴音そのもの。



     ことちゃん、14歳のあなたに出逢えたような奇跡を感じたよ。


         
関連記事

Comment

 

あたしは、花びらがたくさんあればあるほど萌えなんぢゃけどね
でも、花は癒しよね。
草花だって、可憐で可愛らしいもの。
姪っこさんと同じ名前なの?
凄い偶然ね
いい名前だね。(*☻-☻*)
  • posted by 7子 
  • URL 
  • 2013.11/04 17:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

バラ園・・・私も好きです♡私はバラを見る時、「このバラは友達の○○さんみたい」とか「このバラは○○さん風」とか想像しながら見るので、結構楽しいんです(^^)

姪っ子さん「琴音ちゃん」だったんですね。かわいらしい薔薇に同じ名前がついていたらやっぱり嬉しいですよね。苗があったら育ててみたいかわいい花姿ですね(^^)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2013.11/04 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

素敵な奇跡に出会いましたね…
琴が奏でる音色は、決して派手ではないですが深みを伴った染み入るような音です。
姪っ子さんも、きっとその名に似つかわしい女の子だったのかな…などと思いを馳せてみました。

奇跡は求める者にしか現れないと言いますよね。
鳴兎さんの心に、今も姪っ子さんが生きているからこその出会いだったのかもしれませんね。

花にはとんと疎いかーさんですが…
「琴音」と言う名の薔薇の花は、しっかりとその可憐な姿と共に覚えましたよ。
  • posted by 八朔かーさん 
  • URL 
  • 2013.11/05 01:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□7子さま
リオ・サンバとかクリスチャン・ディオールとか情熱なんていう
華やかで7子さんにピッタリな品種も咲いてたのよ。
姪はねぇ、アタシが産んだんぢゃないのに
ビックリするほどアタシにそっくりなのよ。
こんなのっぺりした顔で今流行りのキラキラネームっていうの?
そんな外国人みたいな名前、笑っちゃうくらい
似合わない顔してるから、和風な名前が無難だったのよww

□あにももさま
広いバラ園で姪と同じ名前のバラを見つけた時は
ほんとうに嬉しくて感激しました。
薄いオレンジがかったピンクって
他の花でも洋服でも大好きな色なんですよ。
『琴音』の苗木はネットでも買えるんで
育ててみようかと思っています。
でもバラって虫が付きやすいし難しいらしいですね。
多肉植物や南国の丈夫な花をも枯らしたことあるんで
止めといた方がバラのためにもいいのかも(^_^;)

□八朔かーさんさま
奇跡だなんて言うと大げさだったかもしれないですが
広い園内で『琴音』を見つけられて嬉しかったです。
彼女がもし生きていたら中学3年生。
きっと反抗期で生意気ざかりで
バラの花のイメージのかけらもなくて
バスケとかスポーツに夢中で
汗を流してるようなコになっていたんだと思います。
名前、憶えてくださって光栄です。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.11/05 21:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんはー。
きっと引き寄せられたんでしょうね..
色も形もとっても可愛らしい (*´◡`*)
薔薇は好きです。うちの庭にも情熱の赤い薔薇が咲いてますw
あとバラと言えばやっぱ紫のバラの人...真澄様ww
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2013.11/06 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□もちこさま
秋の薔薇が見たくて、ここを訪れたのに
まさかの姪の名前のプレートを目にした時には
全身鳥肌ものでしたよ。
紫のバラの人は存じませんが・・・
広い園内で見つけた『情熱』という紅いバラは
記憶にありますよ!
まさに、もちこさんの『アノヒトへの想い』
のごとく、迷いなき愛しい深い紅でございましたww
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.11/07 00:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。