柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

曼珠沙華の里 四足篇

     前回 のつづき。
     ここを訪れてくださる方の多くは動物好きだったり
     実際、犬や猫と一緒に暮らしてらっしゃる方々ばかりなので
     曼珠沙華の里(埼玉県日高市の巾着田)で出会った四足くん篇をば。   
  928-1-2.png
     天才!志村動物園でDAIGOと旅を共にした、とかの、さくらちゃん。
     (ワタクシは視聴していないので、この日初めて知った。)    
  928-2_201310032041535b9.jpg
     わんこ その1。 グレートピレネーズ。
  928-8_20131003203536c55.jpg
     わんこ その2。
  928-3_20131003203432ece.jpg
     うま。
  928-4_20131003203435f87.jpg
     うま。
  928-5_20131003203435865.jpg
     やぎ。
  928-7_20131003204558bc2.jpg
     ろばの砂あび。
  928-10_201310032035397a0.jpg
     ねこ。 アビシニアンの男の子、ウララくん。6歳。
     パパもママも上品で素敵なご夫婦。やっぱり飼い主に似るのか・・・。
  928-14_20131003203654e2f.jpg
     ねこ。 まだ生後一年前後とおぼしき小柄なサバトラのコ。
  928-15_2013100320365512b.jpg
     ねこ。 左にコスモス、右に彼岸花、ロケーションが粋ですな。
  928-12_20131003203652765.jpg
     この旅で一番萌えた茶シロくん。(奥にいるコ)
     耳先カット(去勢済み)してもらって、赤い首輪もつけてもらって
     のんびり穏やかに暮らしている地域猫さん、なんだとおもふ。
  928-11_20131003203650fb7.jpg
     どっかのぐうたらメタボと交換したいわ。
  928-9_20131003203538d54.jpg
     うなりくん。(四足じゃないけども友情出演ww)

                              次回、食べもの篇へとつづく、よ。




       928-13_201310032036484be.jpg
          ボクのおばちゃんがまたウワキしてきたんにゃ・・・・・



関連記事

Comment

NoTitle 

こんばんはー。
ヤギとロバめんこい(笑)
うなりくんうれしそう!よかったねw
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2013.10/04 18:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□もちこさま
おはよーございますー。
ロバの砂あび、猫なみにめんこかったー(=^・^=)
ふなっしーはさすがにいなかったなっしーww
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.10/05 09:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

動物いっぱいですね~♪にゃんこ連れで来れるってすごいです。アビシニアンっておとなしいんでしょうか。うちの子たちは車に乗せるのも無理だし、一緒にお出かけできるっていいなぁ。

おんまちゃんもやぎさんもろばさんもかわいいですね。秋の空が綺麗で、良い1日だったんですね。

「ぐうたらめたぼ」って言っちゃやだー(>_<)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2013.10/06 20:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

おへんじ。 

□あにももさま
ウララくん、ほんっとに大人しくて可愛かったんですよー。
きっと普段から、おにゃん歩もしてるんでしょうね。
小柄で小顔だから、てっきりおんにゃのコだと思って
お話ししてたらば、『男の子なんですよー。』てw。
ボクちんも病院に行くのに何回かタクシーに
乗せたことあるんですけど、ずっと鳴き通しで(-"-)
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.10/06 21:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中