柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・初秋のマカドハウス

     前回のつづき。

     バスを降りてマカドハウスへと歩いている時に出逢った茶シロ猫さん。     
  919-4.jpg
     痩せていてノラさんっぽいから近づいたら逃げちゃうかと思いきや
     おばちゃん達にずんずん近寄ってくるので、もしかしたら
     この会社の運転手さん達からごはんをもらっているのかもしれない。
     事故には気を付けるんだよ。    
     919-1_20130919193903f01.jpg
           919-3_20130919193905c6a.jpg
     写真左上は『家政婦は見た』状態でおばちゃんを偵察するセナくん。
     マカドハウスのharuさんとnanaさんがセンターから引き出してくださった。
     センターにいたときは、部屋の隅っこでふるえていたのだとか。
     人に慣れていなかったのをお二人が愛情と時間をかけてくださり
     こんなにも可愛らしい表情をするようになったんだよね。
  919-11.jpg
     また逢えてうれしかったよ、ターシャおばあちゃん。
     音や声が聞こえないらしいけど、とっても人懐っこいから
     きっと元はどこかの家族に可愛がられていたんだろうな。
      919-91.jpg
           919-9.jpg
     この日のバザーに飼い主さんと来ていたHurryくん。
     KDP という神奈川県の犬の保護団体の卒業犬。
     上品で優しそうなママとおばあちゃまに連れられてとっても倖せそう。
     クロワッサン型のおもちゃにご執心のシワのよった鼻と
  919-6.jpg
     夢中のあまりにおっぴろげな足が萌え。
     おばちゃん軍団、写真撮りまくりで騒がしくてごめんね。


  919-7.jpg
     他の先進国に比べて、犬猫の殺処分がすごく多いペット後進国の我が国。
     そういったことに関心があっても今は動物が飼えないという方も
     別のいろんな形での支援はあると思うので、無理せず身近なところで
     ちいさな命を想い、助ける人たちが少しずつ増えていったら
     いつかはこの国ももっと動物にやさしい国になれるよね。

      ちょうどこの3連休の最後の日、9月23日(月)に
      舞浜のアンフィシアターというところで
      ペットのための音楽イベントが催されますので
      興味のある方は ⇒『こちら』 をば。

     HMFWebmain1-314x160.jpg



       【ボクノナゲキ】
      919-10.jpg
         ボクも上品で美人でやさしいママがよかったんにゃ・・・・・



関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.09/20 08:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あ~、この、おっぴろげなアンヨ・・・
ワンちゃんは、よくやるみたいですが(笑)
猫は、あんまり、見ませんねぇ・・・。
可愛いから、やってほしいのに(笑)
  • posted by あめぶら 
  • URL 
  • 2013.09/20 09:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんはー。
セナくん、イケメンだなあ(o´艸`)
ワンコたちもくつろいで楽しそうに談笑してますねw
  • posted by もちこ 
  • URL 
  • 2013.09/20 20:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

みんな嬉しそうで、こんな嬉しそうな顔を見ると私まで嬉しい♪最近、、ちょっとわんわん欠乏症なので、余計に私もこの中に入りた~いと思っちゃう。

保護犬や保護猫のために頑張ってくれている皆さんには本当に頭が下がります。私もなにかできることをやらなくちゃ・・・といつも思うんでけど、なかなか思うようにいかなくて。

おっぴろげな足!これに萌えなかったらうそだわぁ・・・実は我が家のみーがいつも後ろ足を伸ばして寝ているんです。広げてないですけど(^^;)
  • posted by あにもも 
  • URL 
  • 2013.09/20 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

□鍵コメさま
ほんとにそうですよね。
今の子供たちが大人になる頃には
今よりもっと動物にやさしい国に
なっていてもらいたいものです。

□あめぶらさま
猫はこっちがビックリするようなアクロバティック毛づくろいは
よくしてるのに、このポーズはしませんよね。
Hurryくん、おばちゃん達の笑い声やカメラの音も
耳に入らないくらい没頭してる姿が可愛かったですよ。

□もちこさま
やっぱイケメンに喰いついたww
全然人馴れしてない犬だったので
nanaさんとharuさんが気に留めてくださって
ほんとによかったです。

□あにももさま
ワタクシもボランティア活動は時間がなくて
なかなかできませんが、バザー品を提供したり
購入することで、ほんのちょっとだけ
お手伝いしているつもりでいます。
あにももさん地方でもこういった催し物が
あるといいですね。
猫の足は犬のようには広がらない骨格なんでしょうね。
  • posted by 鳴兎 
  • URL 
  • 2013.09/21 09:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.09/23 01:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。