柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Archive [2017年03月 ] 記事一覧

門出

  明日で3月も終わり  社会人生活のなかで 経理とか人事は一度も携わったことがないので  年度末だからといって 忙しかった部署の経験はないけれど  一月に退職した職場のワタクシの担当は毎年3月中旬がとても忙しかった  なぜか気になって時々 某・派遣会社の求人サイトを覗き見すると  まさしく ジブンのポジションではあるまいか!?  と思わせる求人が一月からずっと掲載されている  適任のヒトが決まらずに...

うさぎの旅 完

  いやはや・・・  生きていると思いもよらないことがふりかかっくることがあるのは  頭ではわかっているけれど 旅から帰ってきて  実は てんやわんやの毎日を送っております・・・  とりあえずは 旅日記を完成しなくちゃと思いつつも  毎日ぐったりなので こんなに間があいてしまった  マキちゃんから阿倍野区の『うさぎとぼく』でお茶しながら  その後に行くライブハウスの場所を4回も繰り返しレクチャーしてもらう ...

うさぎの旅 ②

  旅のつづき  一日目は滋賀県大津の宿に10時頃ついて  そのままシャワーも浴びずに朝まで爆睡してしまった  旅の二日目は大津からJRで2つ目の京都駅で降りて  荷物をコインロッカーに預けて バスで南禅寺へ向かった  南禅寺境内を通過するため 周辺の景観に配慮して田辺朔郎氏が設計デザイン  1888年(明治21年)に完成したというアーチが美しいレンガの橋  琵琶湖疏水の分線にある この水路橋が見た...

うさぎの旅 ①

  旅から柊庵へはとっくに帰っていたのに  ちょっと体調をくずしておりました  今回の寄る年ウェーブは大きかった・・・  とりあえず 旅の1日目  柊平の身代わり柊蔵くんを伴って訪れたのは  親戚が何人も住んでいるのに 20年ぶりのエビフリャー地方  トウキョウにもあるけど 朝食は初コメダ珈琲店で初シノロワール  ウワサには聞いていたけれど 隣りのヒトは普通に朝刊読みながら  当たり前のように小倉トース...

トウキョウ

  昨日は野暮用があって久しぶりにトウキョウへ行ってきた  ジブンもちゃんと都民税を払って 都内で生きているけれど  私鉄の各駅停車しか停まらなくて  商売する気あるのかないのかわからないような  個人商店が何軒かしかない小さな街に暮らしているので  西新宿の高層ビル街に行くと 「 トウキョウだ! 」 と 無意識に身構えてしまう  そして 地下道の行き交うヒトの波にうまく乗れなくて  ご婦人とぶつかりそ...

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中