柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Archive [2015年11月 ] 記事一覧

猫の厄日

    11月22日 日曜日のこと    ボクちん(飼い猫の柊平)を自転車に乗せて 動物病院へ行ってきた      前回の通院をすっかり忘れて 毎度毎度 自らキャリーバッグに入る猫          そして 毎度毎度 待合室でお怒りマックスのオトコ                事情があって夏から先延ばしにしていた         健康診断とワクチン接種         おちりに体温計つっこまれるは  ...

ボクのおとうと Vol.2

  一緒には暮らしていないけれど ボクちん(飼い猫の柊平)のおとうと  ダンテくんの一時預かりさまから動画が届いた        4つ前の記事 『 ボクのおとうと 』 でもご紹介したとおり  ダンテくんは大ケガをした左前足を断脚手術している  猫さんの習慣であるお顔洗い どうしているのかなぁ・・・ て思っていたら  ちゃんと器用に後ろ足で洗ってるんですよ  最後に満足して まぁるくなってねんねしちゃう姿がと...

c姐御のねこレーダー

    まだまだひっぱるc姐御との休日@ねこレーダー篇ですよ    この日は拙宅の最寄駅でc姐御と待ち合わせたのだけれど    フェスタの広場まで 猫遭遇率の高い道をわざわざ通り抜けてみた      さっそく 第一ねこさん発見    ワタクシたちが立っている道からは小さな空地を挟んだ向こう側    いつも職場に行く時に通る道で よく猫さんが日向ぼっこをしているところ    『 cさんっ! ほら あそこに...

まるとも

    前回のつづき    フェスタでたらふく呑んで食べて 拙宅へ向かう道中では    わが街自慢のごとくC姐御に猫レーダーを惜しみなく発揮しながら    20分も歩けば酔いもほどよくまわって ゴキゲンで柊庵に到着      シュウちゃ~~~ん!    一年半ぶりの再会を喜ぶ姐御 ⇒ 一年半前の姐御と柊平          そんなことよりもお土産がたくさん入った紙袋が気になってしかたないオトコ    ...

食い倒れふぇすた

    食欲の秋祭りがなんかもう 大変な勢いで加速中な今日この頃    誰かにこのとどまるところを知らない暴飲暴食を止めてもらいたいくらいだ      素敵なヒトが目の前に現れて 跪いて薔薇の花でも差し出してくれたならば    瞬く間に食事がノドを通らなくなるんだろうけども    そんな夢みたいな現実は起こりうるはずもなく この週末も食べまくっていた       ワタクシの居住区の某広場で この週末に...

ボクのおとうと

  拙宅の飼い猫 ボクちんこと柊平に このたび弟ができた  弟っていうか 年齢差的には孫だけども  まだ8ケ月の少年猫さんで おにゃまえはダンテくん   先日のハロウィーン動画にも初お目見え ( 下段の左側がダンテくん )  「弟」といっても 一緒に暮らしているわけではなくて  フォスターペアレント(養い親)にならせてもらったのだ  そして 見ておわかりの通り 左前脚がないハンデのある猫さん  柊平を動物愛...

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中