柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Archive [2015年07月 ] 記事一覧

月とメロンと猫

    3年前 も 昨年 もいただいたメロンが今年もビンボーな我が家に届いた      中富良野のかーさんが有機栽培で手塩にかけて育てたメロンですよ     そりゃ ボクちんも思わず頬ずりしちゃうよねぇ      食い意地が張ってるおばちゃんが食べちゃう前に記念撮影      添えられたお手紙によると    まだ雪の残る3月下旬に種を蒔いて    4月の下旬にトンネルをかけて定植して      5月の下...

歴代MTO集結

    えーと・・・・・    どこまでお話ししたんだっけか・・・    あ そうそう     国道237号線沿の宿に居場所を見つけたところまで書いたんだった      そんなこんなで 翌日は大学生の男の子2人組と看護師の女性とで    美馬牛(ビバウシ)の駅前で自転車を借りて 一日中 美瑛の丘めぐりをした    懐かしいアルバムを見返していたら この日は7月24日だったらしい    夕方 自転車を返す前にお店...

客より居候の多い宿

    前回のつづき ですよ    7月6日に旅に出て 2週間がとっくに過ぎていたものの    はじめて泊まる宿というのは 少なからず毎回緊張する    なのに オンボロの農家に手を少し加えただけのこの宿は    駅に迎えに来てくれた嵐山氏が ヒトに緊張を与えない風貌なのも幸いして    宿に着いた後も なんだか懐かしい場所に帰って来たかのようにホッとした      今日はお客さんが3人 (大学生の男の...

1泊2食3千円

    前回の記事の最後に SDカードが破損したかも・・・ と書いたけれど    ダメ元で溜まっていた大量の写真を数百枚ほど削除してみたらば    なんということでしょう!    すっかりゴキゲンが直って さくさくPCに取り込めましたとさ      と いうわけで 順序が逆になってしまったけれども    土曜日に鎌倉と長谷をぶらり散策した時の写真と    ウベノヒト(みーにゃんさん)との出逢いのエピソード...

ウベノヒト

    この週末は山口県の宇部という遠いところから    こんな狭くて古い柊庵に猫大好きな友人が訪ねてきてくださった    時々メールや電話でお互いの近況報告はしていたものの    逢うのは母が亡くなった際に お線香をあげにきてくださった時以来なので    なんと12年ぶりの再会で それ以来ぶりの東京観光なのだとか      ヒトミシリ といふ単語が辞書にないオトコはちゃんと玄関でごあいさつしたのに...

夏のたより

    昨日は午後から雨が降るという予報がでていたのに    きっと小雨だろうと勝手に高をくくって自転車で職場に向かったら    帰る時間にみごとに降られた      楽しみにしているラジオ番組があるから気持ちは前のめりなのに    雨の中 合羽を着て自転車を漕いでいると いつもの3倍くらい遠く感じる    やっと家に辿り着いて玄関のドアを開けると 部屋中に充満する臭い・・・      きっとヤツがお尻...

猫に責任転嫁

    今年は空梅雨なのかなぁ・・・    真夏にダムの貯水量が減って水不足にならなければいいのだけれど・・・    と 心配していたらば                                        百日紅(サルスベリ)    木曜日から この日曜日まで途中止んだりしながらもよく降った雨    ついこの前 雨が好きだと書いたばかりだけれど    さすがに出勤時間帯に雨脚が強くなると出渋る...

ONE AND ALL

    一日中着替えもせず襖の張替えしかしなかった先々週とは打って変わって    先週末は柄にもなく洗練された街・表参道なぞに出向いて参りましたのよ      着飾ったお姉さんやイケメンのお兄さんがパーティなんかしてるビルを横目に    場違いな所に来ちゃったなぁ・・・ なんてなんだか落ち着かないんだけど    少し裏通りに入るとこんな落ち着いた風情の和食屋さんがあったり      築何十年も経つと思...

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中