柊の庵

小さな庵から花、旅、食、猫のことをつらつら綴る他愛もない日記。

Archive [2012年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

トリック・オア・カリカリ

カリカリくれないとイタズラするにゃ。おいしいのを大盛りでにゃ。...

画像加工ソフトでお遊び

そしてトリはやっぱりボクちん。      なんしか、いいとこの坊ちゃんにみえるんじゃない?...

ねこひげスタンド新作と富良野VINTAGE

7月19日の日記にも書いた『ねこひげスタンド』の新作が届いた。その時の日記は⇒ こちら に。今回のは、お花の王冠と首飾りの絵付けにひとめぼれしてこのコたちを念願かなってゲット。うしろ姿がこれまた、おばちゃんのツボ!今風にいうと『萌え』ていうんですか?もうすでに古いのかしら。。。ブログ用に写真撮ろうとすると、すかさずボクちんがテシッテシッ。場所を変えても追ってきてテシッテシッ。ボクちんには滅多に怒ら...

ねこ祭り de いぬ祭り

  なんだかんだでここのところ、3週連続で吉祥寺に出向いている。  昨日は吉祥寺ねこ祭り へ行ってきた。    駅中のアトレで有名にゃんこ・まこちゃん のパパ・岡優太郎さんの  トークショーがあるというので。  その前に井の頭公園で腹ごしらえ。    このランチBOX、これで500円。デリが3種と  美味しいパンが2切れついてておトク。  イタリアンバール・MUSUIさん 夜のメニューも美味しそう...

都市緑化フェア

動物が好きだが、それと同じくらい植物も好き。ジブリ美術館。こんなに鬱蒼とした森に佇んでいるとは。ジブリの森を通り抜けてたどり着いたのは第29回全国都市緑化フェア の井の頭公園会場。都内の農業や園芸を学ぶ大学・高校の学生さんが提案する菜園やハーブガーデンがいくつも展示されている。小さくてもいいから、一軒家の庭でこんなハーブガーデンをつくって暮らしてみたかったな。静岡県富士市の富士花鳥園さんの出展は温...

わらしべ長者ふたたび

少し前になるが、またまたいただきものをした。ドラゴンフルーツ。見た目とは違って梨のようなやさしい甘さ。別の友人からは、ぶどうの詰め合わせを。巨峰が3房も。今まで自分のためには買ったことのないぜいたく品。一度には食べきれないので冷凍して少しずつ食べた。凍ったぶどうを少しおいとくとシャーベットみたいですごく美味しい。ボクちんはやっぱりガン見してみたり、ちょいちょいしてみたり。こちらは熊本へ旅をしてきた...

廃屋の庭・その後

9月30日にアップした、廃屋の庭。記事は⇒ こちら出勤途中に、しかも自転車に乗ったまま慌ただしく写真を撮っていたがじっくりと庭を見てみたくて、とてもよく晴れた先週末にまた行ってみた。無花果は鳥さんたちに食べられることもなく順調に大きくなっていて。庭の彼岸花もその数を増して、いい風情をかもしだしていた。自転車を停めて、廃屋の朽ちた門ギリギリに寄って手を伸ばして撮った一枚の写真。(クリックすると少し大...

マカドハウスを訪ねて

庵の庭の銀木犀が満開になった連休中日の日曜日。横浜本牧の古民家でバザーを開催している友人・haruさんを訪ねた。本牧の間門というところにあるから、マカドハウス。ブログは⇒こちら。保護犬のためのチャリティーバザーは第1と第3日曜日に開かれている。古い作りの玄関をあがると出迎えてくれたのはターシャちゃん。高齢でお耳が悪いそうだが、とっても穏やかでかわいらしい。ターシャちゃんも保護犬だそう。マカドで幸せ...

続・曼珠沙華の里

前回のつづき。西武鉄道の駅のいたるところに貼られているこのポスター。花と葉が同時にでないことから別名、相思華とも呼ばれることを初めて知った。"相思華"ってポスターを作ったコピーライターさんの造語かと思ったら韓国では彼岸花のことをそう呼ぶらしい。詳しくは⇒こちらをば。拙宅から1時間半、西武鉄道に揺られ、たどり着いたのは高麗駅。(高麗と書いて「こま」と読みます。)ここから15分ほど歩けば到着するはずの、...

曼珠沙華の里

今日はサイレントで。...

あの日から。

台風一過の雲ひとつない空。廃屋の庭の無花果も2日の間に大きくなって色味も増してきた。曼珠沙華も次々に咲きだした。長かったような、あっという間のような・・・。あの日から3年経った。キミのことも3年前の今日のことも一生忘れないよ。アンタさぁ、今年のアタシの命日忘れそうだったじゃないのよ!...

ご案内

プロフィール

鳴兎

Author:鳴兎
猫と酒と旨い肴と本が傍らにあれば
ほぼご満悦な日々。

最新記事

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。